2月18日☆春分に向けて心と体を整える、うお座太陽の1カ月/ホロスコープメッセージ

2021年2月17日水曜日

新月のホロスコープリーディング

こんにちは。ルナリエです。
ご訪問をありがとうございます☆


今日は、 うお座太陽の1カ月についてホロスコープメッセージをお届けしますね。

2月18日19時44分頃に太陽がうお座に進みます。



太陽がみずがめ座を抜けますが、それでもみずがめ座に木星・土星・水星・金星の4天体が集合しています。

みずがめ座はグループや組織、地域を超えた大きな視点で物事を捉えるように私たちを促します。


2月12日にはみずがめ座で新月が起こり、みずがめ座の強調が続いていて、変化を求める気持ち、自由になりたい気持ちが高まっていきます。

一方で「変わらなければならない」流れでもあって、戸惑っている方も多いかも知れません。

 天王星&土星のコンビネーションで新旧がぶつかり合う流れ

3月21日くらいまで、天王星と土星が角度を作っていきます。

この2天体は、全部で3回角度を作りますが、まずは1回目。

古いものと新しいものがぶつかり合う時であり、

改革・変化へのプレッシャーが強まる時でもあり、

変化への抵抗が出やすい時でもある…かな。


特に今回は期間は短いですが、金星と火星も緊張感のある角度を取っていきます。
男性と女性の関係性には要注意かも知れません。

ピリピリとしたエネルギーが流れそう。

さらに水星逆行が2月21日まで続いていて、その後も少し影響が残ります。
言葉やコミュニケーションには気を付けていきましょうね。

一方で、男女の関係性を見直す良い機会かも知れません。
より良いパートナーシップを模索する機会にしてみましょうか。

オリンピック組織委員会の森会長の女性を巡る発言、その後の動きやWTOの事務局長に初の女性が選出されたことなども、みずがめ座時代らしい流れだと思います。

変化の時は初めに強く激し目に動きが出て、その後だんだんと馴染んで行くことが多いですが、激し目に動きが出ている感じです。


 太陽はうお座入り~春分に向けて心と体を整える

太陽はうお座入りしています。
おひつじ座は、占星術における新年のようなもの。新しいスタートの時でもあります。

この1カ月は春に向けての再生を待つようなとき。

春に向けて浄化やデトックスの時でもあり、バランスを取るのが難しい時ですね。
色々な感情が出てくるかも知れませんが、心身を整えていくために浮上してくるのだと思います。

感情や目の前のことに振り回されすぎずに、統合を意識していきましょう。


また、着々と発芽に向けてエネルギーを蓄えるようなとき。今年の目標に向けて準備を始めたり、そのために必要な事をスタートさせるのも良いですね。

じっくりと心と体の準備を進めていきましょう。

太陽がうお座に入り、うお座に滞在中の海王星も活性化していきます。スピリチュアルなことも、統合に向けて役立ってくれそうな時です。

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…**☆☆☆

マリアエネルギーチャージ・アクセサリー 
お陰様でラスト一点です♪ブレスレットのゴムも新しいものに替えてお届けしますね。

お子さんのためのバースチャートリーディング
モニターさん募集中です。募集前から、不思議なシンクロで2件のご縁を頂いた星読みセッション。お子さんの年齢でリーディング内容を変えていきますので、何歳の方でも大丈夫です。

 <無料メルマガ>あなたらしさがもっと輝く天使と女神のレッスン  
新月にエンジェル&ホロスコープメッセージをお届けします。
天使や女神たちからのオラクルメッセージも合わせてお届けしています。

Angelic TwinkleのHPはこちらです♪

AngelicTwinkle☆HPへ

星のリズムと暮らす

新月に星読みメッセージをお届けします。

mailmagazine
星のリズムと暮らすメールマガジン

twitter

スピコラム

レイキやエネルギーワークに興味のある方へ。


スピリチュアルコラム更新しています

ブログアーカイブ

QooQ