伊勢・鳥羽方面旅行記1~二見興玉神社・鳥羽の三女神『石神さん』

2019年8月19日月曜日

パワースポット

t f B! P L
8月の夏休み、今年は長男も部活や勉強で忙しくなりあまり出かけられませんでしたが…
数カ月前に予約していた三重県の宿に行って参りました…!

遠くへ出かけると解放されてチャージされる感覚がありますね♪

今回は、出発の1週間前に子どもが骨折、私も蜂に刺されるというアクシデントが続き…。
しかも旅行直前に台風20号が通っていました。
宿に着いたときも、「台風が前日に通り過ぎていたので良かったですね。」と声をかけて頂いて。

子どもの怪我のため、遊園地や海・伊勢神宮内宮への参拝…の予定を変更して、
近くの行きやすそうな場所をピックアップします。

始めは鳥羽へ…!
伊勢には何度もお邪魔していますが、こちらは初参拝です。
正式なお伊勢参りでは、一番初めに参拝する習わしなのだそうですね。
猿田彦大神がご祭神です。
有名な夫婦岩です。夏には夫婦岩の間から日の出がみられるのだそうですよ。
写真にはありませんが、カラスが夫婦岩の小さな鳥居の上に止まって出迎えてくれました。

太陽信仰のイメージが浮かびますね。


鳥居の後ろに小さく映っているのが龍宮社です。
今回は龍神のご縁の場所を訪れる旅になりました。

そして、こちらのお勧めは歩いて数分の場所にある『めおと横丁』です♪
夏の伊勢名物『赤福氷』を食べたい…!とリクエストされて発見した場所。
参拝者には有難い、クーラーの効いた横丁の中で赤福氷が頂けます。

ちょうど良い時間になったので、鳥羽の方のお宿まで移動します。
チェックインしてから、『石神さん』へ。
石神さんとは神明神社の末社で鳥羽三女神のお一人、玉依姫命がご祭神です。
上の写真は、神明神社です。
玉依姫は海の女神様。
女性の願いならひとつだけ叶えてくれる、と言われているそうで
境内にはたくさんの女性参拝者がいらしていました…!

ご朱印には紫のセーマン・ドーマン♪
ご朱印は16:15で受付が終わってしまうので、早めの参拝をお勧めします。
ダッシュされている方が何人かいらっしゃいましたよ。


お社で手を合わせると、とても華やかな女神のエネルギーを感じました。
おみくじは、優しくも厳しい、背筋が伸びるようなメッセージでした。

帰り道は、身体が軽くなりワクワクするような気持ちになりました
女性に人気なのも頷ける気がします。

よろしければ伊勢・鳥羽方面にお出かけの際に参考にされて下さい。



ブログアーカイブ

QooQ