レイキのステップアップについて~カルナ・レイキ

ライタリアンレイキについてご質問を頂きました。
とても良いご質問だったので、レイキのステップアップについてご紹介しようと思います♪

レイキ受講の後、より深くヒーリングを学びたいと感じたり、
よりパワフルなレイキ・ヒーリングをしたいと感じることがありますよね。


私は、レムリアと繋がることやインナーチャイルドを深く癒すことが必要だったようで、
レイキを学んだ後に一旦レムリアンヒーリングやインナーチャイルドヒーリングの方へ進みました。

その後、次へ進んで行く準備ができたようで
臼井式レイキ ⇒ カルナ・レイキ ⇒ ライタリアン・レイキ ⇒ セイキム・レイキ
という順番で伝授を受けていきました。

この課程ではヒーリングで繋がる源のバイブレーションを上げていくように感じました。
私にとっては、各レイキシステムは次のようなイメージでした。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
臼井式レイキ:エネルギーヒーリングの土台を作り、基礎を学ぶ

カルナレイキ:シャドウセルフなど、癒すのが難しい部分までも癒す。
       包み込んでくれるような慈愛と癒し、観音のイメージ
       ライタリアンレイキに向けての、土台を作るレイキ

ライタリアンレイキ:光のエネルギーの扱いながら、人類に奉仕するための軸やシステムを作ってくれる
        シリウス系マスターの透明感のある潔ぎ良いイメージ

セイキムレイキ:グループソウルレベルの癒しのためのレイキ


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

☆ 「ライタリアンレイキ」と「カルナレイキ」どちらがお勧め?

カルナ・レイキの代わりにブティックブーストを受けることでも、ライタリアン・レイキの伝授を受けて頂くことができます。「カルナ・レイキを伝授を行っているサロンさんが少ないんです。」というお客様からの話を聞かせて頂くことも。

ただ、サロンではカルナ・レイキを経てからのライタリアン・レイキを推奨しています。

カルナレイキ🄬では、レイキでは届かない部分の癒しが起こり、
8つのシンボルを授かることで色々なことに対応できるようになります!

しかもエネルギーワークをする上で、必要なものが揃っている、痒いところに手が届くのがカルナ・レイキ。

自分ではどうしようもならないトラウマや恐怖心などに対応するシンボルもあります。
興味のある方は、カルナ・レイキのページを覗いてみて下さいね。
人間として生きる上で、つまずき易い、対処が難しい部分に対応できるレイキシステムです♪


☆ カルナレイキが齎してくれるのはエネルギー・ワーカーとして生きる上での土台や基礎

カルナ・レイキが齎してくれるのは、エネルギー・ワーカーとして生きる上での土台や基礎です。

最近実感することがあったのですが、個人が変化していく時は、一人だけで変化するわけではないんですよね。運命共同体であるパートナーや家族、そして相互作用が起きるグループという範囲まで、一緒にエネルギーが動いて進化していきます。

色々な物や人から横やりが飛んでくる事があります。
急激な進化の後、パタッと道を引き返すようなケースに出会う事も…。

それだけ、広い範囲にも及ぶので時間もかかるしエネルギーも必要になるということではないでしょうか。
じっくりと進めていく必要があるように思います。


ライタリアン・レイキのハイオクターブなエネルギーに繋がり、それを維持していくためには折れないだけの土台や軸が必要なのだと思います。

そして、カルナ・レイキで深い部分の感情の癒しを進めることで、ライタリアンレイキへの準備が整っていきます。

天王星おうし座時代、またパワフルなエネルギー・ワーカーさんたちが目覚めていくように思います。
着実にエネルギー・ワークの道を進んで行かれる方が増えていきますように。

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆ 
~ AngelicTwinkle☆メニューピックアップ ~

🔯 限りない慈愛の海からもたらされるグレースのエネルギー
カルナ・レイキ🄬セミナー 
カルナとは“慈悲の行為”という意味。限りない愛の海からもたらされる慈悲のエネルギーと繋がります。自分ではなかなか意識できないような深い部分に働き、大きな癒しと変容をもたらしてくれます。

Angelic TwinkleのHPはこちらです♪
AngelicTwinkle☆HPへ


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

ご予約を承れる日程の他、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。