金星逆行とミカエル&アフロディーテの一斉ヒーリング☆追加情報です

ミカエル&アフロディーテの封印解除グループセッションを1週間後に控え、情報が集まってきました。

先週、先輩ヒーラーのArganzaにお邪魔する機会があり
サンダルフォン・ニュートリッション&トリニティワークアウトのプラクティショナー伝授を受けてまいりました。



担当させて頂いている星コラムでは、ちょうど金星がアップされたところ。
金星は、“体を持つが故の喜び”を体現するような天体だと思っているのですが、金星逆行となる今の時期(10月6日~11月16日まで)は"体を持つが故の痛みや苦しみ"などを癒していく時なのかも知れません。

一斉ヒーリングお知らせの際に言っていた、女性性の傷や痛みというテーマも含みながら、もっと深く広いものになりそうです。
Arganzaでは、ガイアがテーマとして浮上していました。

以前、経験してきた金星逆行よりも、深くまで浸透していきそうだと思います。
木星や天王星など全体的な天体配置も影響しているのでしょうね。


何となく…呼ばれたように感じて申し込ませて貰っていたサンダルフォンのコース。
宇宙的なスピリットを持つ人たち、スターチャイルド、そうではなくても体を持つが故の、受肉による痛みやトラウマを癒すのがサンダルフォン・ニュートリッション。

金星逆行のピタリとはまるタイミングで、プラクティショナーコースを受けさせて頂いたようです。
エネルギーが安定するまで6日間ほどはかかるそうなので、まだ浄化期間という感じです。

究極の癒し、とサブタイトルがついているサンダルフォン。
本当に、すごく深くまで癒しのエネルギーが届いてきますし、とても必要とされている…と感じています。
来週のミカエル&アフロディーテにはサンダルフォンのシンボルも入れていこうと思います^^
一斉ヒーリングは、アルクトゥルスやアンドロメダの系統のセッションになりそうです。


サンダルフォン・ニュートリッションのセッションも、11月半ばから承ります。
お代は 14,000円で検討中ですが、来年くらいにセッション料金を変更させて頂くかも知れません。
詳細などアップ出来ていませんが、ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。


☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆ 

木星さそり座の、パートナーシップや関係性の学びの総仕上げが起きています。
今までの限界を超えて、もっと深く愛し愛されるあなたになるために。
導きを感じましたらご参加下さいね。

ここぞというタイミングでメッセージが欲しい時に使用するのはタロットカード!
的確にメッセージをくれるのでグサッと刺さるのですが、でも真摯に向き合うなら、とても為になるメッセージをくれます。
変化の激しい2018年、どうすべきか迷っている方も多いのではないでしょうか。
タロットカードで、いま必要なメッセージがお届けできれば幸いです。


Angelic TwinkleのHPはこちらです♪
AngelicTwinkle☆HPへ



0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。