火星大接近&逆行期!厳しさを増す8月の過ごし方

7月31日は逆行中の火星が15年ぶりに地球に大接近した日でした。
空を見ると火星が見えていて、赤く輝いていました。

加えて7月26日からは水星がしし座で逆行中です。

土星の逆行も続いていますが、火星や水星の天体の逆行は影響も強く感じますね。
厳しいなぁ…と思うようなことが現実面でも起きてきています。
身近な人を見ていたり、サロンでお客様とお話をしていても、やはりそう感じます。

Arganzaで書かせてもらっている占星学コラムの方で、火星はある意味で
「修羅道」「餓鬼道」を体現するような世界なのでは…という話がありました。



もちろん火星はネガティブな象意ばかりではないのですが、とても納得してしまう部分もありました。

大接近の31日は、火星大接近の夏の過ごし方について気づくことがありましたのでシェアさせて頂きますね。

今年の夏は火星エナジーが高まっていることもあって、イライラや怒り、暴力的&破壊的な感情が刺激されている方もいらっしゃるかも知れません。
ご自分でなくても、周囲でそうした気持ちが高まっていて、騒がしくなっている場合もありそうですね。逆に火星エナジーを利用している方の場合は、元気がなくなったり、いつもと様子が違うという場合もありそうです。



ご自分の中で、そうした気持ちが高まっている時は、怒りの元になっている感情を手放していくワークをしてみて下さいね。
怒りが生じてくるのには理由があるので、頑張って手放そうとするのではなくて…。
怒りの元にあるものを見つめてヒーリングや瞑想をしてみて下さい。

レイキシンボルやエネルギーをいくつか持っている方は、色々と試してみて下さい。
個人的には意外とミカエルやラジエルなどの癒し系でないエネルギーが効いていく気がします。


火星大接近では、かなり古いもの、自分の一部になっているようなものも手放すようなチャンスが来ているようですよ。星の巡りに翻弄されるのではなく、必要な学びや癒しを受け止めていきたいですね。

この流れを乗り越えた先にあるもの…は、8月11日の新月ホロスコープメッセージでも綴りたいと思います♪


☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆ 

8月のセッションは、枠が少ないため満席となっています。
ご縁をありがとうございます☆

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。

AngelicTwinkle☆HPへ



0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。