テリー・サイモンさんアシュタール個人セッション~地球を光の惑星へ

前回のブログ記事の続きです。

多度大社に参拝した後。
テリー・サイモンさんのアシュタール個人セッションを受けてきました。

今年は、今までやりたいと思っていたけれど時を待っていたようなことを
色々とやっていこう…!と思ってます。
テリーさんのセッションもその1つ。

アシュタールは、金星の11次元意識アセンデッドマスター…とのこと。

「アシュタールは青く美しい小さな惑星…地球が科学技術の発達とともに滅びていくことを予見し、様々な星々から人類の進化を助けるための魂を集めた。

そして契約の証として、スターシードと呼ばれるアシュタールの星の種を埋め込んだ。」

スターシードって、そういう意味だったのですね…!
以前にブログなどでも読ませて貰っていたはずなのに、何だか頭に入って来ていませんでした。

テリーさんにアシュタールが降りてきて、この地球の未来についての予見を語りだしてくれました。

アシュタールによると、プレアデスにはヒーリングセンターがあり、
建物の中は、スクールやクリニック(ヒーリングを受ける場所)、知識の図書館などに分かれていると。面白かったのは、1階がコーヒーショップになっていて、私はバリスタとしてアシュタールに出会っているようです。

スクールで学び、クリニックでも働いていて。人手が足りないときは、バリスタの役割もしていたのだそう。
何だか、私の色々とやってみたい性分が出ていて、分かる…!と思いました。

地球は滅亡し、動物たちが死滅してしまう…というアシュタールの話を聞いて、バリスタの返事は「動物が死んでしまう、ですって…!アシュタール、そんな酷いことってあるかしら。」だったのだそう。

”動物”にフォーカスしているのが面白くて、聞き返して笑ってしまいました。


スターシードに点火してくれたのですが、そこで感じたエネルギーは、まさに!アシュタールと名付けられたピンクスギライトのエネルギー。マゼンタピンクのようでもありますが、アフロディーテとは少し違う。
高次のエネルギーはどれも美しいですが、アシュタールのエネルギーも本当に美しくてうっとりしてしまいます。

そのエネルギーの炎が燃えて、ライトボディにも作用していくのでボーっとしてしまってほとんど質問が頭が動かない状態になってしまいました。


魂のルーツについても聞いてみましたが、ビックツリーのようになっている、とのこと。様々な星に行っていて、地球の様々な場所でも生まれている。
(地球上の色々な地名を言ってくれました。情報が本当に細やかです。)
ここがルーツとは言えないけれど、プレアデスの影響が強めになっているそう。

“ルーツを一つずつ辿っていく…”ということをポツリと言われたのですが、
確かにエネルギーヒーリングを始めてから色々なルーツと繋がってヒーリングをさせて頂いています。


サロンの目的についても聞こうと思っていたのに、聞きそびれたのですが^^;
聞き返してみると他の質問で”人生の壁にぶつかってしまった人が、新しい道を開くことを助ける” と言って下さっていました。

そのためにも ”自己愛”は大切な要素のようで…これは前日のグループセッションでも出てきていたメッセージでした。5年以上前…サロンオープンの際は、インナーチャイルドヒーリングがメインだったのですが、それも”自己愛”ですね。


前進した先に、地球を光の惑星に変えていく…というお話も出ていて。
それは、個人的な話ではなくて、サロンのお客様や、沢山のライトワーカーが携わっていることだと思います。

5月に入ってから、お客様からメールで“色々な動物と人間が手を繋いでいる可愛らしい絵の画像”をシェアして頂いていて。
『動物も植物も、みんな仲良く過ごせたらいいのに、と常々感じていて…。』というご感想を下さった方も。

色々な流れが、全て繋がって大きな流れになっていく…ということを肌で感じた個人セッションでした。あまりにも壮大過ぎて、実感が伴っていませんでしたが、段々ととても楽しみになってきました。
アシュタールの大きな大きな愛に触れさせて頂いたことに感謝します。

そしてサロンやブログで共に歩んで下さっている皆さんにも。



0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

About

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。