カルナレイキ~シャドウセルフを越えて変化していくこと


昨日は、カルナ・レイキP2の伝授をさせて頂きました☆
P1から3カ月強ほど…大冒険のお話をたくさん聞かせて頂いて、とても楽しかったです^^

変化が起こる前は、本当に色々な浄化作用が起こりますよね。


伝授系は特に、エネルギーを受け止めるだけの器を作っていく必要があるので
(器というと漠然としますが、肉体、感情、精神、人間関係などなど含めて)
浄化作用が大きいように感じます。

今までも ご家族を巻き込んで変化されたり、職場までをを巻き込んで変化されていく話を聞かせて頂いて…それだけ1人の方の変化しようというエネルギーの影響力が
大きいということなのでしょうね。


伝授などでも出来るだけ瞑想も取り入れていきたいな…と感じているので、
今回はシャドウセルフの瞑想とチャンティング(マントラの詠唱)をしてみました。

シャドウセルフの瞑想に始まり、シンボルの説明、アチューンメント、
最後にチャンティングの練習…という流れでした。

シャドウセルフの瞑想…言葉で聞くと怖いけれど、やってみると怖くないんです。
シャドウセルフは、自分が意識を向けられなかった領域…意識して向き合うことが
難しいような部分なんですよね。

必要なのは、やっぱり “愛”なんだと感じるような瞑想でした。
そして、愛なのなら…愛に基づいてヒーリングができれば大丈夫だと思います。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

レイキはベーシックでパワフルでほぼどんな場面でも使えて…
基本的な使い方を覚えて、意識してレイキを使うようにして貰えれば
毎日が楽しくなったり、豊かになったりしてくれるものだと思います。



とはいっても、マスターシンボルの最終的なテーマは悟りのレベルだと思うので
ベーシックで…と言っていると不適切かも知れませんね。

マスターシンボルは自分のスピリット、ハイヤーセルフ、ガイドさん達が望んでいる方に
気づかせて進ませてくれるようなテーマも含んでいます。
マスターシンボルは、瞑想のためのシンボルでもあるので
“レイキマスターシンボルの瞑想”も5月からマスターコースで取り入れ始めました。

魂の目的に進んで行きたいという方にはマスターコース(レイキサード)も
お勧めだと思います。(魂が望んでいることと、人が望んでいることって必ずしも一致していなかったりします。)


一方でカルナレイキは、専門コースのような感じでしょうか。
人がどんなことで困るのか…を知り尽くしている感じがしてしまいます。

痛みが深く意識しては向き合えないようなシャドウセルフと対峙するシンボル、
そうしてできた穴を 深い母性の愛で満たすシンボル、

ハイヤーセルフのエネルギーを人としての自分に取り込んでくるシンボル、
自分の力を取り戻すためのシンボル(現代社会では、気づかずに自分のエネルギーを手放してしまうことが多いかも知れません。)、
深い不安症・パニックを癒すシンボル、
それらのエネルギーでもたらされた変化をグラウンディングさせていくためのシンボル。

人としては乗り越えるのが困難な感情に関することを念入りにケアしてくれている気がします。その辺りから、とても慈愛を感じます。

ライタリアンレイキをマスターしているけれど、感情的な部分で何かがある、もう一押し…と感じている方はカルナレイキも検討して頂くと良いかも知れません。


突然書きたくなって一気に書いてしまいました。
まとまりがないですが…最近のレイキ&カルナレイキについて感じていることでした。

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆ 
~ ウスイ式レイキセミナー~ 
レイキブラッシュアップ&再伝授のご案内を追記しました…!

~ インナーチャイルドセミナー~ 
随時開催、マンツーマンでの募集に変更をさせて頂きました。
インナーチャイルドの癒しというよりも、
自分と向き合い、ヒーリングで進化していくという方法をお伝えできればと思っています。

~ 2016年6月分のセッションご予約を承っています ~
7月下旬から8月末までセッション枠を少なくして、基本的にはお休みを頂きます。

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、
好転反応などについてもまとめて記載しました。

Angelic TwinkleのHPはこちらです♪
AngelicTwinkle☆HPへ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

About

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。