富士宮・アースワークの旅

4月末に富士宮の方へ出かけてきました☆

心の中にそっととどめておこうかと思いましたが、

富士山のことがセッションで絡んできたこともありますし
何度かブログでもお話していた気がするので、アップしてみたいと思います。

神社や聖地に行く時は いつもはほぼ家族と出かけているので
ほぼ初めてかも知れない、お仲間との聖地への旅でした。


お声掛け下さったのは、カレッジやレコンセクレーション…などなどで
お世話になっているAmariさん。
そして、カレッジでご一緒していた Cさんと3人での旅でした。

よーく考えてみると、カレッジでご一緒していたCさんとは
富士山を東西から挟んで何かするのではないかな~と浮かんでいた時期もあって。
1年以上前なのですが^^;

インスピレーションのみあったけれど実現しそうもない話だなぁ…と思ったままで動く気配もなく。
それが偶然にも(?)想いもよらない形で叶っていたことに気づきました。


まずは、Amariさんが気になっていたという、とある遺跡へ。
数日前にセッションでお邪魔していた時に、チラッとお話を聞いていました。
何となく気になって、行きにくい場所なので思い切って車でお出かけすることに。

浜松からの高速も何故か早めに降ろされてしまって、
グルグルと富士山周辺を巡る下道を通ってからの富士宮。
しかも慣れない長距離運転。

フラフラだったので…いつもはもう少し何かワークをする気がするのですが、
ここでは のんびりと場所のエネルギーを感じていました。


そうこうしている間に、さっと周辺の空気が変わりました…!
変わったと感じると同時に、携帯のメール着信音も鳴っていました。

(私は休憩していましたが^^; お2人がワークをされていたのですね。)

これはその合間の写真。
この雲の感じも、精霊がたくさん来ているように…見えませんか?


何かある…と言っていた丘の方も、空気感が変わって雲がまとまっていきました。



さらには…幻日、という現象が起こっているそう。

言われて空を見上げてみると、太陽の周りに薄めだけれど虹が出ていました。
ここではスマートフォンしか持っていなかったので、ちょっと分かりにくいかも知れません。




次は、山宮浅間神社へ。
ブログにはアップしていなかったのですが、実は今年の2月13日にも訪れていました。
その時は参道を工事中で、場のエネルギーも何とも言えず強力…というか、
何か変な感じがしていました。

同じ雰囲気が、浅間大社のある一角からも漂っているように感じていました。

そんなわけで今回、ぜひお2人と行ってみたかったのですが。


3次元的にも工事が終わっていたのですが、エネルギー的にも整っている雰囲気。
パシッと決まった、という感じ。
改めて見てみると、参道は何かゲートのように見えてきますね。




遥拝所、からは富士山が見えていました…!
前回は曇って見えていなかったのが、今回は綺麗に富士山が見えている。
それも何かを象徴しているような。


ここで、何とも説明のつかない感動があって。

富士山が美しくて感動する、という感覚ももちろんあるのですが
涙ぐんでしまうような、良かった…という感覚がありました。

顕在意識では分からないけれど、何か必要な過程だったのかも知れません。


後日、富士遠足前のセッションで感じていたことが気になり…
何となく数日後に富士山へ行くことと関係があるように感じていて。

調べていると“富士王朝”のことが出てきました。
興味がある方は、宮下文書 で調べて貰うと良いかも知れません。
どうも日本正史には残っていない王朝というのがあるようで…ひょっとしたらいくつもあるのかも。
その1つなのではないかと思います。

その中で気になったこととして…ヤマト王権が全国を支配していく過程で、富士周辺の神々を鎮めるようなことがされていた…という事が書かれていて。
今回訪れることになった 遺跡、と山宮浅間神社 はその内の2箇所だったのかな…と感じました。
(本当のところは分からないですが、自分なりに感じていること…という感じです。)


そのままの流れで、白糸の滝 へ。

以前一度だけ訪れたことがあるのですが、大地の鼓動を感じるような素晴らしい場所で
湧き水の流れ落ちる音が、全身に響いていく。
そして、要らないものが 愛と共にそぎ落とされていく…という印象でした。

当時…セオリツヒメが気になってあちこちを廻っていた時に訪れたのですが、
それがきっかけで 禊がおこり(左肩甲骨辺りの痛みが出て、外れるという事が起こりました。)
レコンセクレーションを受けることになったのでした。

(そういえば昨日、レコンセクレーションのお申し込みがありました。
そんなに多くはない機会なので、きっと一連の流れが繋がっているのでしょうね…!)






この後、何処からともなく 6羽の白鳥(しらとり)が現れて頭上をぐるっと廻って飛び去っていきました。

白鳥は、Amariさんの小説ガイアナに登場する とある女神の象徴でもあります。

またちょうど1年ほど前、富士山関連で一斉ヒーリングをさせて頂いたことがあって、
何となく感じていたテーマが ヤマトタケルでしたが。
ヤマトタケルといえば、白鳥ですね。

ちょうど翌日にレイキ伝授を受けて下さったお客様(以前に一斉ヒーリングを受けて下さっている)も、直前まで旦那さまが富士山に行かれていたというシンクロがあり。

不思議で有難いシンクロ、ご縁がたくさんの富士宮へのアースワークの旅でした。


最後まで読んで頂いてありがとうございます。

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆ 
新月のホロスコープメッセージ、アメブロの方にアップしています。

~ 2016年5月分のセッションご予約を承っています ~
スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、
好転反応などについてもまとめて記載しました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。