春分、伊豆の聖地へ…(2)~イワナガヒメとコノハナサクヤヒメ


春分直前に訪れた伊豆旅行で大室山を訪れました。

1日目はよく晴れてくれて、伊豆大島でしょうか…?
遠くまでよく見渡せました。





大室山の山頂には神社がありました。

浅間神社なのですが、ご祭神がコノハナサクヤヒメではなくて
磐長姫命(いわながひめのみこと)なのですよね。

コノハナサクヤヒメの姉、と言われている女神さまです。


ただ…これは参拝したい…!
と、ちょっと行くにくい場所だったので売店の方に聞いて参拝させて頂きました。

下の写真の右側にあるのが浅間神社です。

アーチェリー場へ向かう道を分岐して進む感じです。

歩みを進めながら、初めに感じていた 濃密なエネルギーと、神社が繋がっているのね…と
遅ればせながら気づきました^^;



たくさんの人がお鉢巡りをされていましたが、神社まで行かれる方は少ないようです。

じっくりと参拝させて頂きました。



手を合わせてみると、強いグラウンディングのエネルギーを感じました。
単に地球へのグラウンディングというよりも、コアまで繋がって行くような。

パワーストーンで言うなら、モルダバイトのような隕石系のエネルギー。

コノハナサクヤヒメは火の女神と言われていますが、
富士宮の浅間大社のイメージから私が感じるのは水のイメージです。

大室山の浅間神社からは、火と岩のような印象を受けました。


イワナガヒメとコノハナサクヤヒメは姉妹とされているそうですが、
表裏一体のような女神さまなのかな…?と。
あくまで私の感覚なのですが、そんな風に感じました。


本殿の隣には、巨石もありました。


無事に参拝出来たことに感謝して、宿へと向かいました。

春分、伊豆の聖地へ…三嶋大社へ続きます。


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

About

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。