ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪

☆ ライトワーカーのためのサナンダのアクティベーション

2016年12月~2017年3月までの限定募集です。

【期間限定】ライトワーカーのためのサナンダのアクティベーション、募集のご案内です。

~ 2017年2-3月分のセッションご予約を承っています~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。

2016年1月25日月曜日

立ち止まって考える時間だった、水星逆行まもなく終了します…!

またブログ更新の頻度が空いてしまいました…!

水星逆行ですよ~と言いながら、気づけばいつの間にか自分の内に入っていくような時間を過ごしていました。

昨日は満月だったな…、とホロスコープをみてみたら
水星逆行の終わり頃での満月で冥王星とほぼ合になっていましたね。

深い感覚というのを感じていまして…といっても色々な深さがありますが。
少し闇を感じるような、やや重い感じ、精神的にプレッシャーがかかるような深さを少し感じていたりもして。
(ふと話題になっていた 教団X を読んでみたのですが、それも何かの象徴のようだと感じてました。)

SMAPの解散騒動や廃棄食品の騒動などで業界の裏側なども、自然と表に出てくるような流れでしたね。


水星は明日(26日)の朝6:40頃には逆行を終えます。
年明けから大変だった、気分がふさぎがちだったり、仕事が思うように進まなくて…という方も
だんだんと回復していけそうですね。


私は…と言いますと。
サロンでのお仕事をさせていただくようになってから定期的に、
これからも続けていこうかどうか…を考える期間を経験しています。
今回も、今年取り組んでいくことは…と思いふけっていました。

人生、色々なステージを経ていかなければいけないのかも知れませんが、
やりきったら次が見えてくるはず…と感じていまして。
下の子が小学校に上がるので、何か新しい流れがありそうな予感がしています。
もともとの、理系的なテーマに進んで行きたい…というかすかな望みも思い出し始めています。


年明け初めのセッションはレイキ伝授から始まっています。
1stから2ndへ進んで行かれていますが、受け止めるエネルギーが4倍になる…!ということで。
レイキに限ったことではないのですが、バージョンアップ前後は色々とクリアリングや準備が大変ですね。

シェアリングを聞かせて頂いていても、ご家族やご先祖様も含めて…大きくシフトされていくような感じがしています。

そして来月は有難いことに、初のカルナ・レイキⓇ伝授のご縁も頂いています。
自然と私の方でも、調整が入っているようです。。


そんなこともあって…でしょうか。
エネルギーヒーリングは、本当に究極…!と感じています。

スピを学び続けることも色々と大変ですが、
プチサロンといえども…ヒーリングをお仕事として続けていくためには
さらに増して止まらずに進み続けなくてはいけないようで。
(ヒーラーの状態がもろにセッションに影響してしまうので。)

今年のテーマは…と言いながらも、
実は…時には立ち止まって、のんびりとしたくなる…状態に陥っていたのかも知れない。
自分を分析していてそんなことを感じていました。


      ※ 浜松八幡宮のクスノキクラブさんでランチをして来ました。
     とても素敵なレストランでした♪

そう思っていたらアリス・ベイリーの
『弟子は…静止していることは決してできない。
彼は休むことはできない。
新しい状態に耐えず自分を適合させ、その状態で機能することを絶えず学ぶ。』
という文章にいきあたり、笑ってしまいました。

結局は、進み続けるしかないのでしょうね…!
進むか進まないかで悩んでいるよりも、思い切って進んでいる方がのんびりできるのかも知れません。

水星逆行が終了しそうなタイミングで霧が晴れそう。
そろそろ、シンプルに流れに乗っていけるかな…と思っています。


1月中は昨年、年末に何度か言っていたオリジナルワークも、形にできないかなと瞑想していました。
アフロディーテ…と感じているエネルギーはガイアとの繋がりが深いと感じています。
第2チャクラに強くエネルギーを感じましたし、
ご先祖様や家系に関わる様な割と具体的なテーマも出てきていました。

こうしたテーマは遠い過去生の…などとは違って、
独特の生々しさと言いますか、重さのようなものを伴うように思います。
(過去生などがテーマの時も悲しさや感情はありますが、少し遠くてぼんやりするような感じ。)

ライタリアン・レイキも、2カ月ほど前にガイアがテーマになっている3を受けたので
現実化やガイアとの繋がり、などが何気なくテーマになっているのかも知れません。


水星逆行の終了直前、みなさんはどんな時間をお過ごしでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。